_

Granhiert   

black

all protect gabardine

.

超長綿の中でも

より細く強靭な綿の細番手を

2本撚り合わせ

撥水、撥油、防汚加工を施した

高密度のギャバジン

.

一枚袖のラグランスリーブ

首の後ろ中心から袖先までが一直線になり肩幅という概念がないので誰の肩にも合います。

二枚袖の場合は一直線ではなく、だいたい肩の位置ぐらいを湾曲させるので

肩幅が合わないとボッコリ浮いてしまいします。

ラグランスリーブは

そもそも誰の肩にも合うようにするために生み出された仕様なので

そのコンテクストを汲み取り、一枚袖にしました。

時代も人種も関係なく着用できる

なかなか浪漫のある仕様だと思ってます。

.

シルエットはクラシカルな

かなりゆったり目で着丈が膝下まであるサイズ感です。

トレンチコートは第一次世界大戦の塹壕戦で生まれました。

塹壕内は土がぬかるんでいで、服が汚れやすかったので、

中の服を保護するために

ブーツが隠れるぐらいまで着丈が長かったです。

また非常に寒かったため、

熱を逃さない防寒といった点でも膝下ぐらいまでの長さは必須でした。

かなり大きいのですが

非常に細い糸で織ったギャバジン、

さらに極限までディティールを削いでいるため

見た目だけでなく実際の重さも軽く

ノンストレスな着心地です。

個人的にコートは軽いのしか着たくありません。

重いと着ていて肩が凝るし、背が縮むような気がしますw

そもそもコートは5-6世紀ごろのCoat of Mail(鎖かたびら)が源流で

防寒具ではなく防具でした。

なので厚手のウールなどを使って

コートそのものに温かさを求めるというよりは

僕は汚れや風を防いで、

熱を逃さないことを第一に考えています。

.

ボタンレス

ウエストベルトで軽く絞って前を閉める仕様です。

ボタンを留めるより楽だと思います。

ウエストベルトの位置を少し上にあげているため

視点が上に行き、足長効果がありますw

.

インバーテッドプリーツ

かなり長く、そして限界まで細くし、

さらにステッチが両端に入るのを一本にしているため

あまり目立たず、綺麗目な印象です。

通常だと幅が太くステッチが二本入るため

形が目立ってしまい、

ミリタリー感が強く出てしまいます。

 

.

コバステッチ

基本的なトレンチコートはステッチ幅が7mm~10mmぐらいなのですが

端ギリギリを縫うコバステッチにしています。

そうするとステッチが目立たず柔らかい印象が出ます。

ディティールを削いで、かなりゆったり目のシルエットなので

まるでガウンを羽織っているような優雅な雰囲気になります

 

.

チンストラップwithレザーバックル

トレンチコートをチンストラップまで閉めて着ることは

あまりないと思いますが、

これはあまりきつくなく、簡単に閉めれるので

ぜひ閉めてください

非常に雰囲気が出てかっこいいですよ

バックルは本革を使用していますので

使い込んでいくうちに良いエイジングをしてくれます

.

えり裏にジグザグステッチをしているため

えりに硬さが出て、綺麗に立ちます

.

本水牛ボタン

普通より四つ穴が真ん中に寄っているボタンを使用

そうすることにより穴が目立たず

天然の美しいテクスチャーがより際立ちます

.

.

cotton100%

cupra100%

._

70,000yen+tax

.

.

size      sleeve     chest     length

 2           85.5         64          118       

 3           87.5         66          120

 

.

stock status

2× 3×

こちらの商品は店頭でも販売中のため、

ご注文頂いた際にすでに完売している可能性がございます。

恐れ入りますが予めご了承ください。

 

 

shinyaofficialcom@gmail.comまたはinstagramのDMにて

名前、住所、電話番号、

商品名、サイズ、数量、配達希望時間

ご希望のお支払い方法を

ご連絡下さい。

お支払方法はクレジットカード決済

(VISA mastercard AMERICAN EXPRESS)か

三井住友、三菱東京UFJ銀行への振込となります。

振込手数料はお客様のご負担とさせて頂きます。