シャツの型紙について

.

肩幅は落とさず、

身幅とアームホール(AH)を少しゆったりめにしているので

見た目はきっちりしているんですが、

かなり着ていて楽です。

.

首の付け根にプレッシャーがかからないように

AHを太くしています。

AHが細いと、

首の付け根に当たる台えりのプレッシャーが強くなり、

着ていてストレスを感じてしまいます。

スーツの下に合わせるだけならいいのですが、

カジュアルでも着るとなると、リラックスできる方が良いと思います。

.

また、

アームホールが太くなると腕が前にあげづらくなるのですが、

後ろ下の袖付け根にたるみを持たせることにより、

腕をあげやすくしています。

.

袖丈は

日本のカジュアルブランドに比べると長めです。

そもそもシャツは、

ジャケットやコートなどのアウターを着たときに、

肌が直接それにあたらないようにするための服です。

袖丈が短いと腕をあげたときに、

アウターの中に引っ込んでしまい、

肌がアウターに直接あたってしまいます。

なので、

うちはシャツ本来の機能を出すために、

袖丈を長めにしています。

あとそもそもシャツをアウターとして着るときは袖を捲るか、

ボタンを止めず、だらっと伸ばして着るのが好きなので。

.

着丈はインでもアウトでも着れるぐらいの長さです。

.

シャツは着づらくて嫌いという方に、

ぜひ一度うちのシャツをご試着いただければ、幸いです。

.

.

.