BLOG TOP

どうも

デザイナーの竹田です。

前回に引き続きファッションが嫌いです。

でもクローズは好きです。

まあファッションが嫌いなんですが、世界のトップデザイナーが生み出すクリエイションは好きなんですよね。別に前回のブログが炎上しないようにフォローしてるわけじゃないんだからね、ふんっ!

毎回パリ、ミラノ、ロンドンなどで発表されるコレクションはメンズとウィメンズの両方を全部チェックするようにしています。

新しい発想や良いデザイン、また面白い若手のブランドなどを発見するとワクワクしてしまいます。

.

あれ、ファッションめちゃくちゃ好きなやつじゃんって感じですよねw

まあ、ファッションが好きだけど嫌いなんですよ……。わかる人にはわかると思います、この気持ち。

てか洋服が好きな人や仕事で洋服に関わる人は絶対に毎シーズンコレクションを観た方が良いです。個人的にはコレクションをちゃんとチェックしてない人はあまり信用していませんw

だってそこで世界の流れができるんだし、やはりトップブランドの色彩感覚や服のバランス感覚とかほんとに凄いんですよ。それを観たのと観てないのとでは全然センスのレベルが違うと思います。

デザインする上で一番大切なことはいかにどれだけ知識があるかだと思ってます。いかに良いデザインとデザインを組み合わせられるか。そりゃ最高のものと最高のものを組み合わせれば、よっぽどセンスがない限り変なものは生まれないです。僕もデザインするときは主にランバン、ジルサンダー、プラダ、エルメス、マルジェラなどを参考にしてデザインしてます。あとはヴィンテージの服です。ミリタリアやアンコールなどのヴィンテージショップのブログをチェックしています。

.

無料でコレクションは観れるので、ぜひチェックしてみてください。最初はわからなくても、それを地道に続ければ必ずわかるようになってきます。腐るほどたくさんのブランドがコレクションを発表しているので、大変だとは思いますが……。

僕はVogueのサイトで観ています。

https://www.vogue.com/fashion-shows

.

よくパクリ問題が話題にあがるじゃないですか?

でも大体デザインは過去のデザインを参考にしてされています。この時代、全く新しいデザインというのはほぼ皆無です。全く新しいデザインだと思っても、調べれば誰かがとっくにやってます。

なのでただパクるんじゃなくて、ちゃんと自分のフィルターを通して、自分なりの解釈をしたデザインをすれば良いんだと思います。エンダースキーマのオマージュラインの靴なんてもろパクリですよね? でもあれはちゃんとエンダースキーマなりの解釈がされてるから、パクリだぞ!この野郎! って非難されていないのだと思います。

うちのブランドのconvenient bagなんかもろコンビニ袋をモチーフにしてます。バランス取るために若干長さなどは修正しましたが……。サンプルとして工場にローソンのコンビニ袋を渡したんですが、笑われましたねw

また水野学さんの本なんですが、これはデザインする上で勉強になりました。