BLOG TOP

こんにちは。

いちおうデザイナーの竹田です。

まあセントマから帰ってきて、どこかで修行せず、いきなり立ち上げちゃいましたからねw

色々なものをすっ飛ばしちゃいましたね。

確実に言えることは

どこかで経験積んでからブランドを立ち上げた方が良いですね。

もしくはいきなりやるにしても業界の協力者を見つけるか。

本当に繋がりが大事な業界です。

良い縫製工場や生地メーカーを探すのは一苦労でした。

本当に無謀なことをしました。

すいません。

それに最初はお客さん来なさすぎて

青山で優雅に読書をするっていう状況でしたw

死にそうでしたね。

まあ自分の着たい服を作れてるので、

イーブンとしましょうかw

.

スタイリングに関してです。

「俺は人の目なんて気にしねぇ。着たいものを着るんじゃい!」

という方は結構おられると思います。

まあそれはそれで良いと思います。

でもさ

もし誰かと一緒に歩くならさ、

その人が恥ずかしくならないようにするべきじゃないですか?

一緒にいる人が不快にならないように

そしてその人をたてる、

もしくは綺麗に見えるようにした方がいいじゃないですか?

なので

自分のことも大切ですが、相手を敬うようにスタイリングすることも大事だと思います。

そう考えると派手な服じゃなく、シンプルだけど生地が縫製が良い服に行き着くと思います。

まあでも人それぞれなんで着たいものを着れば良いかと思いますw

.

着たいものを着るんじゃいって人は人と被りたくないからそうしている人が多いと思います。

でも被りたくないって人たちと被っちゃいますよね。

人と被らないっていうのは究極的には無理だと思います。

全身をbespokeでかためない限り。

だから被るとかを気にしないで、自分の信念に沿った服を着れば良いと思います。

被ったら敵対心を出すのではなく、

「おう、お前もか」って仲良くなれるような。

.

個人的に祐真さんの私服コーデはかなり勉強になりました。