BLOG TOP

どうも

ジャパネット竹田です。

食品を紹介します。

僕が買えなくなっちゃうと困るので、あんまり教えたくはないんですがw

まあ僕は食品に関してもかなり神経質―良く言えば拘りが強い!!―なんです。添加物が入ってるものは一切食べないし、産地がちゃんとしていないものも食べません。まあお金の問題もあるし、ある程度は仕方ないんですけどね。

.

今回ご紹介するのは米と梅です。

自然栽培って聞いたことありますか? 化学肥料や農薬を一切使わないで栽培する方法です。もうまさに自然の力で育てたって感じです。有機栽培は国が決めた安全であって、国が許可した農薬は使っています。だから有機栽培は全部が全部良いというわけではありません。究極が自然栽培です。

国の特保しかりですが、国が定めたからと言って安全なわけじゃないです。だってある程度は目をつぶらないと経済は回らないし、権力を持った大企業の食品メーカーさんたちは激おこプンプンになってしまいます。それに俺はそんなの気にしねえ! いちいちうるせえな! 俺は好きなもん食いてえんだ! って人がたくさんいらっしゃるかと思いますので。別にそれはそれで良いと思います。危ない原材料が入った食べ物をたくさん食べ、病気にかかり、病院行って、薬飲んで、まあ薬は結果のAを直してもBやCという病気を誘発するかもしれないので、それにAの根本的な原因を治せず、また病気にかかって薬飲んで、ストレス解消するために体に悪いもの食べてのエンドレス。でもこの循環はお金がかなり動きますからね。だから経済を回すって意味では体に悪いものを食べたほうが良いのかもしれませんねw そういう方たちは自分の身を呈して国の経済を回してくれてるわけですからね。愛国心のかたまりですね。感謝です。

まあ薬は色々添加物も入ってるし、飲まないに越したことはないと思いますが、もう耐えられない痛みとかの場合は仕方ないと思います。まるで魔法のように痛みとか消えますよね。

.

もし大多数の人がもっと食品の原材料に気をつけるようになれば、食品メーカーは体に悪いものは販売しないようになると思います。そりゃ売れなきゃ意味がないので。別に食品メーカーは意地悪している訳ではなく、安いコストで売れるものを作りたいだけですからね。もし機会があれば日本のお菓子とヨーロッパの輸入菓子の原材料名を比べてみてください。なんか日本の方は凄い色々入ってますよね? ヨーロッパは食品に対する意識が強いので、日本よりはちゃんと作ってます。あと日本はクレームがこないように見栄えを重視しているので、添加物やばいよね。コンビニの弁当とか綺麗すぎだよね。コンビニ弁当の原材料とかアホみたいに色々書いてあるよね。

.

まあいきなりやめろっていうのは難しいかもしれませんので、とりあえず植物油脂、マーガリン、ショートニングを避けることから始めれば良いかと思います。まあ日本の加工食品はだいたいがこれ入ってるんですがw あとアセスルファムKはやばいです。この成分は砂糖の200倍の甘味があります。ということは少量で食べ物を甘くできます。つまりコスト削減できます。ですが、発がん性物質をかなり含んでいます。

まあそりゃこんなものいっぱい普及してるんだから、日本人の死因のほとんどがガンでも仕方ないと思います。

.

食べる量ですが一日三食って決まってるからと言って、お腹が減っていなくても無理矢理食べるのをやめてください。内臓にかなり負担がかかります。息が臭くなります。一日三食を推奨してるのは食べないよりは食べてもらったほうが経済は回りますからね。でも人それぞれ体や生活習慣は違うので自分にあった量を取れば良いと思います。その日どれだけ動いたか、頭を使ったかによって調整すれば良いと思います。

たとえば車のガソリンが全然減ってないのに、一日三回補給しなくちゃいけないからと言って、無理矢理入れるのはおかしいでしょ。

.

かなり遠回りしましたが、まずは自然栽培のお米です。自然栽培だとかなり値段が高いんですが、ここのは普通の米と同じぐらいです。

それに凄く美味しいです。かなり人気なので在庫があまりないですねw

.

次に梅です。

ほぼ自然栽培です。ご飯のお供に。梅って結構人工甘味料とか添加物が入ったものばっかなんですよね。これは無添加で塩も食塩ではなく瀬戸内の海水塩を使ってます。よく塩分の取り過ぎは悪いと言われてますよね。それは食塩の取り過ぎがいけないということであって海塩や岩塩などは違います。食塩は他の成分を取り除きほぼ塩化ナトリウムのみ(99.5%以上)の状態です。そりゃ食べ過ぎると、ほかの成分が摂取できていないのでバランスが崩れます。ですが海塩や岩塩は塩化ナトリウムの純度が低く、マグネシウム、カリウム、カルシウムなどの成分が入っており、バランスよく塩分を摂取できます。まあこの梅の商品ページに行けばなんやかんや書いてあるので、気になる方は見てみてください。塩分濃度が全種類が入ってるセットがあるので、とりあえずそれを最初に試してから、大きめのやつを買ったほうが良いかと思います。